previous arrow
next arrow
Slider

日本語

自己紹介

山口県長門市の地域おこし協力隊として活動しています、リーリヤ・フィリチャギナと申します。ロシア・ソチ市の出身です。

私は子供の頃から日本文化に興味があります。12歳頃に日本文化と日本の生活について「さくら」と言う本を読んで、日本語を勉強し始めました。それから5年くらい日本語を勉強していました。

日本に来る前は、ソチ語学学校で英語と日本語の教師として働いていて、2014年に開催されたソチ冬季オリンピックの時に、通訳として活動しました。

2017年に外務省の日露青少年交流事業で初来日し、山口県長門市を訪れました。2018年には、山口県立大学に半年間留学させて頂きました。

2019年6月から、山口市にある英会話教室で働いていましたが、 2019年10月に長門市地域おこし協力隊の国際交流推進担当に着任しました。長門市観光コンベンション協会でインバウンドに関する業務をしたり、長門市に住む外国人住民の生活支援などの活動をさせて頂いております。

文化・教育・スポーツなどの青少年交流を促進しながら、長門市の魅力や、長門市の人の温かさが、ロシアだけでなく日本全国に広く知られて行くことを目指しています。その為に、色々な観光フォーラムに参加、海外の旅行会社との連携などを通じて、長門市のPRをして山口県の観光発展に貢献させて頂きたいと願っております。

Copied title and URL